北海道U・Iターンフェア2017秋

北海道の企業に勤務を希望する方を対象にした合同企業説明会を2017年9月1日・2日に開催します。北海道で勤務可能な企業が2日間で100社(予定)集う、またとない機会ですので、Uターン希望の方だけではなく、初めての北海道勤務を考えているIターン希望の方も是非お越しください。北海道で働きたいというあなたを北海道労働局と北海道が応援します。

※主催:厚生労働省 北海道労働局、北海道

説明会詳細

会場
パレスサイドビル9F マイナビルーム
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル9F
※東京メトロ東西線 竹橋駅1b改札(直結)
対象者
北海道へのU・Iターンを希望する求職者 (既卒者・平成30年3月卒業予定の学生含む)

アクセス

東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル9F

パレスサイドビル9F マイナビルーム

※東京メトロ東西線 竹橋駅より直結

マイナビルームへのご案内
http://www.mynavi.jp/company/map/mynavi-room/top.html

パレスサイドビル

参加企業一覧

出展企業(午前)

出展企業(午後)

設置ブース

設置ブース一覧を表示

北海道へのU・Iターン就職の魅力

今こそ変化を! 新たな人材を求める企業が多数です

北海道では首都圏の企業と仕事の受発注を行う企業が多く、首都圏での商品研究やITなどのシステム開発、機械設計及び事務系管理職などの経験がある人材が、より多く求められています。
首都圏に現在在住していて、「北海道に移住したい!」、「自分のスキルを北海道で試してみたい!」、「今までの経験を北海道で生かしてみたい!」とお考えの方は、今がチャンスです。まずは北海道U・Iターンフェアに来場し、それぞれの企業の担当者に話を聞いてみましょう。自分に合った企業がきっと見つかるはずです。ぜひ北海道U・Iターンフェアに参加してみましょう!

多数の企業の話が聞けるチャンスです▲「北海道U・Iターンフェア2016秋」の様子
色々な業種の企業が参加予定です。この機会に多くの企業の話を聞いてみましょう。

北海道で働く魅力

時間のゆとりが心にもゆとりを与えます

北海道では、首都圏に比べて通勤時間が短い傾向にあるため、その分プライベートな時間を楽しむことができます。休日には、少し足を伸ばせば、海や山、温泉などのリフレッシュできる環境が揃っているほか、澄んだ空気や青空といった豊かな自然が日頃の疲れを忘れさせてくれるはずです。Iターンで初めて北海道に移住する方にとっても馴染みやすい環境、という声が多数寄せられているのも特徴です。
暮らしやすさはもちろん、日々の生活を実りのあるものにできる北海道。Uターンの方だけでなく北海道に住んだことの無いIターン希望の方もぜひ会場に足を運び、北海道の魅力を知ってください。

豊な自然に囲まれた北海道で働いてみよう▲札幌市街地の様子
自然と調和した美しい街並みが広がります。

主催者

厚生労働省 北海道労働局 職業安定課
札幌市北区北8西2-1-1 札幌第1合同庁舎3F TEL. 011-709-2311(内線3675)
http://hokkaido-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/
北海道経済部 労働政策局 雇用労政課
札幌市中央区北3条西6丁目 TEL. 011-251-3896(直通)
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/rkr/

このページの先頭へ

1回目受託会社:株式会社マイナビ